迷惑電話 対策

ナンバーディスプレイを知らないの?

いたずら電話の内容は?−迷惑電話


携帯電話を持ち始めた頃の話です。
知らない番号からかかってきました。
市外局番がついている、固定電話からの着信でした。
出てみると、当時流行っていた男性の音楽バンドのヒット曲が電話口から大音量でかかってきました。
「もしもし?」と言っても、何も応答せず、曲だけが延々とかかり続けていました。
放っておいたところ、一曲終わったところで電話が切れました。
着信の番号から調べると近郊の都道府県からどうやらかけているようでした。


迷惑電話の対策は?−ナンバー・ディスプレイ


電話が切れた後、すぐまた次にかかってきました。
再度同じような曲が流れたので、「もしもし?もしもし?」と言い続けると、「はい」と男性の声で応答がありました。
「あの、そちらの番号がディスプレイ表示されているので、こちらはわかってしまっているんですよ…」と伝えると、
慌てた様子で電話が切れました。その後はぴたりとかかってこなくなりました。


ニセ探偵のストーカー・嫌がらせ調査詐欺に要注意!

探偵・興信所は、ストーカー・嫌がらせ対策の頼みの綱ですが、激安や返金保証など耳障りのよい言葉だけを見て、きちんと選ばないと大変なことになります。
ありがちな詐欺事例を紹介します。


〜自作自演の詐欺の手口〜

本当に見つけたの?

詐欺マンガ2



〜嘘の調査詐欺の手口〜

本当に調査している?

詐欺マンガ1


探偵事務所や興信所のフリをしている詐欺会社に依頼しないように注意が必要です。


ストーカー調査を安心して頼める所は?

多くの探偵社・興信所の中で、唯一 県庁のホームページに掲載されている「原一探偵事務所」が最も信頼できます。

※ただし、料金は安くありません。その分、調査成功率が高く、短期間で済むことでトータル安くなるケースもあります。


信用・実績・調査力はダントツなので、原一は必ず候補に入れましょう。

原一探偵事務所の詳細はこちら